2018年10月17日水曜日

Illustrator CC2019「異字体を表示」環境設定でオンオフ

Illustrator CC2019にて、やっと文字を選択した時に表示される「異字体を表示」のオンオフが環境設定でできるようになった。

macOS High Sierraにバージョンアップ

Illustrator CC2019のインストールの為、「MacBookAir2012」にmacOS Sierraでもよかったのですが、macOS High Sierraにバージョンアップ。
早速、Illustrator、Photoshop、InDesign CC2019などインストールが無事完了。
以前からインストール済みのIllustrator、Photoshop CS6もなんとか起動確認しました。

2018年5月30日水曜日

「Illustrator 図形ツール編」図形を描く

図形を描く時の「point」をまとめてみました。
point
●各種図形ツールでクリックすると大きさを入力するダイアログが表示される。

●各種図形ツールでドラッグすると見た目で図形が描ける。

●正円、正方形を描画(shift+ドラッグ)

●ドラッグする場所を中心に描画(option+ドラッグ)

●ドラッグ中に↑↓キー
 角丸長方形(角丸の半径の大きさ)
 多角形(辺の数)
 スター(点の数)
 などが増える(↑)、減る(↓)


2018年5月29日火曜日

「Illustrator ペンツール編」曲線を描く


Adobe Illustratorのペンツールで曲線を描く場合、
ドラッグ時のみ「shiftキー」を押したままにすると
水平にハンドルを伸ばすことができます。
描き終わったら、選択ツールを選択し空白クリックで選択解除。
(ショートカット:コマンドを押している場合のみ選択ツールに変化)

●Illustratorの「ベジェ曲線」の名称
point:アンカーポイントの選択状態・未選択状態とは少し違います。
point:ハンドルの方向点をドラッグすると形が変化します。















※ver.CC2017にて作成(下位バージョンも描き方はほぼ同じ)
※Illustratorを使い始めた方を想定しています。

2018年5月28日月曜日

Adobe Bridge CC「出力メニュー」復活!!



Adobe Bridge CCから出力メニューが削除され、CC2018で復活しました。
しかしCC、CC2015、C2017では、出力メニューがありません。
Bridge CC2018以外の場合は、下記のサイトから「出力モジュール」をダウンロードして復活することが出来るようです。

コンタクトシートを作成する場合、やはりBridgeが便利です。
今回の「出力メニュー」復活で少し操作方法が変更されていますが、復活してよかったです。

※内容は下記を参照しました。
https://helpx.adobe.com/jp/bridge/kb/cq08202150.html

Adobe Bridge CC2017の場合(ファイルのコピー場所)
Windows : C:\Program Files\Common Files\Adobe\Bridge CC 2017 Extensions
Mac OS : Macintosh HD/Library/Application Support/Adobe/Bridge CC 2017 Extensions

2018年5月26日土曜日

「Illustrator ペンツール編」ハートを描く



今回は下絵を作成し、なぞるようにハートを描いています。
最初と最後だけクリックで→残りはすべてドラッグ、途中ハートの真ん中あたりでのドラッグをもう一度、アンカーポイント上で反対側に「altキー」を押したままドラッグすると「ハンドル」が進行方向のみに出すことができる。

最後に左右のハンドルを下方向同時にドラッグしたいので、「ダイレクト選択ツール」に切り替えてラインを横切るように選択後、ライン上で下方向へドラッグすれば下絵のようなラインが出来上がる。

point:shiftキーを併用しながら描く。
point:altキーの使いどころに注意。
point:最後の「ダイレクト選択ツール」の使いどころ。


※ver.CC2017にて作成(下位バージョンも描き方はほぼ同じ)
※Illustratorを使い始めた方を想定しています。

2018年5月25日金曜日

「Illustrator ペンツール編」ジグザグを描く


Adobe Illustratorのペンツールでジグザグの線を描く場合、
shiftキーを押したまま、クリックをしていくと45度で描ける。
(フリーハンドでジグザグになるようにクリックしても描画可能)

描き終わったら、選択ツールを選択し空白クリックで選択解除。
(ショートカット:コマンドを押している場合のみ選択ツールに変化)

※ver.CC2017にて作成(下位バージョンも描き方はほぼ同じ)
※Illustratorを使い始めた方を想定しています。

2018年5月24日木曜日

「Illustrator ペンツール編」直角を描く


Adobe Illustratorのペンツールで直角の線を描く場合、
shiftキーを押したまま、クリックをしていくと0度、90度で描ける。
(斜め方向でクリックすると45度の角度でも描画可能)

描き終わったら、選択ツールを選択し空白クリックで選択解除。
(ショートカット:コマンドを押している場合のみ選択ツールに変化)

※ver.CC2017にて作成(下位バージョンも描き方はほぼ同じ)
※Illustratorを使い始めた方を想定しています。


2018年5月23日水曜日

「Illustrator ペンツール編」直線を描く


Adobe Illustratorのペンツールって、なかなか難しいですよね。
言葉の説明では、なかなか伝わりにくいので、movieにしてみました。
・Illustratorをさわり始めた方を想定しています。
・ver.CC2017(下位バージョンも描き方はほぼ同じです。)

「Illustrator ペンツール編」直線を描く(上記のmovie)
「Illustrator ペンツール編」直角を描く(下記の分は予定)
「Illustrator ペンツール編」ジグザグを描く
「Illustrator ペンツール編」半円を描く
「Illustrator ペンツール編」曲線を描く
「Illustrator ペンツール編」ハートを描く